【漫画】長期連載の漫画

趣味

ひこばえです

9月24日に『ゴルゴ13』の作者、さいとう・たかをさんがお亡くなりになりましたね

ご冥福をお祈りいたします

ひこばえはゴルゴ13をあまり読んだことがありません

思い出す限りだと、床屋さんに置いてあったやつを待合で少々読んだことがあるくらい

10冊くらいかな?

何巻を読んだのかは覚えていません

しかし、かなりの巻数出ていることは知っています

調べると、21年9月時点で202巻だそうです

同じ長期連載で有名な『こちら葛飾区亀有公園前派出所』通称『こち亀』が全巻で200巻でしたのでそれを越えているのがすごいです

ちなみにこち亀は201巻が出るそうです

それにも驚きですが・・・

ほかにも長期連載の漫画はないのか調べてみました

長期連載の漫画たち

Wikipediaで調べると読んだこと、読んだことはないけど知っている漫画ばかりでした


タイトル作者連載期間(もしくは連載開始年)
主な掲載誌
100巻刊行月150巻刊行月200巻刊行月巻数
(最終巻・最新巻刊行月)
ジャンルおよび備考
1ゴルゴ13さいとう・たかを1968年(昭和43年)
ビッグコミック
1996年09月2008年09月2021年04月202巻 
(2021年9月)
ハードボイルド
コミックスはリイド社から刊行。
2こちら葛飾区亀有公園前派出所秋本治1976年(昭和51年)
2016年(平成28年)

週刊少年ジャンプ
1996年11月2006年06月2016年09月全201巻
(2021年10月)
コメディ
3ミナミの帝王原作:天王寺大
作画:郷力也
1992年(平成4年)
週刊漫画ゴラク
2009年08月2018年11月162巻 
(2021年8月)
経済/金融
第1巻発行から100巻到達まで史上最短。
4クッキングパパうえやまとち1985年(昭和60年)
モーニング
2008年11月2019年07月158巻
(2021年7月)
グルメ/アットホーム
5はじめの一歩森川ジョージ1989年(平成元年)
週刊少年マガジン
2012年07月132巻 
(2021年9月)
スポーツ/ボクシング
6鬼平犯科帳原作:池波正太郎
漫画:さいとう・たかを
1993年(平成5年)
コミック乱
2017年02月113巻 
(2021年8月)
時代劇
7浮浪雲ジョージ秋山1973年(昭和48年)
2017年(平成29年)

ビッグコミックオリジナル
2013年09月全112巻 
(2018年1月)
時代劇
8美味しんぼ原作:雁屋哲
作画:花咲アキラ
1983年(昭和58年)
ビッグコミックスピリッツ
2007年10月111巻 
(2014年12月)
グルメ/地域経済
8天牌原作:来賀友志
作画:嶺岸信明
1999年(平成11年)
週刊漫画ゴラク
2019年08月111巻 
(2021年8月)
麻雀
10弐十手物語原作:小池一夫
漫画:神江里見
1978年(昭和53年)
2003年(平成15年)

週刊ポスト
2002年08月全110巻 
(2005年2月)
時代劇
続編あり[1]
11江戸前の旬原作:九十九森
作画:さとう輝
1999年(平成11年)
週刊漫画ゴラク
2019年10月109巻 
(2021年8月)
グルメ/寿司職人
12釣りバカ日誌原作:やまさき十三
漫画:北見けんいち
1979年(昭和54年)
ビッグコミックオリジナル
2018年10月108巻 
(2021年7月)
ギャグ/釣り
12静かなるドン新田たつお1989年(平成元年)
2012年(平成24年)

漫画サンデー
2011年10月全108巻 
(2013年6月)
極道
14あぶさん水島新司1973年(昭和48年)
2014年(平成26年)
 
ビッグコミックオリジナル
2012年04月全107巻 
(2014年3月)
スポーツ/野球
月2回刊行漫画雑誌では初[2]
15パタリロ!魔夜峰央1978年(昭和54年)
白泉社の漫画雑誌
2018年11月103巻 
(2021年8月)
ギャグ/少女漫画
16ONE PIECE尾田栄一郎1997年(平成9年)
週刊少年ジャンプ
2021年09月100巻 
(2021年9月)
アクション/冒険活劇
16あさりちゃん室山まゆみ1978年(昭和53年)
2014年(平成26年)
 
小学館の学年別学習雑誌
2014年02月全100巻 
(2014年2月)
ギャグ/少女漫画
続編あり[3]
出典:Wikipedia

おどろきだったのが、『パタリロ!』がまだ連載中だということ!

ひこばえが小学生の時にTVアニメでよく観てました

親からは、「見るとバカになる!」とひどいことを言われてましたけど・・・

グルメ系の漫画が多いことにも驚きです

上から『クッキングパパ』、『美味しんぼ』、『江戸前の旬』

3本もグルメ系が入っています

グルメ系はネタが豊富なのでしょうか?寿司ネタだけに?

あと時代劇も強いですね

読者はおじさま達が多い?

興味深いのは、1978年連載開始の漫画が3本も長期連載だったこと

読んでいる世代は40代が多いのでしょうか?

ひこばえも40代ですが、たしかに電車で漫画雑誌を読んでいる40代のサラリーマンのかた達は多い気がしますし、ひこばえも読んでいますがサブスクの電子書籍でiPadでです

20代くらいの若い子は逆に電車内で雑誌を読んでいるのは少なく感じます

スマホで電子書籍として読んでいるのかと思ったのですが、スマホを見ている若い子はゲームをしている子が多い感じがします

あくまでもひこばえ個人の意見ですが・・・

最近は、駅のキオスクもコロナ禍で閉まっているからか雑誌を読んでいるおじさまらも減っている印象

新聞を電車内で読んでいるひとなんて数ヶ月でひとり見るかどうか

10年前はまだたくさんいたんですがね

話がそれましたが、いまの長期連載の漫画を支えているのは40代のおじさまの力が大きいと思います

しかし、これからは長期連載の漫画は減っていくのではないでしょうか?

次のグラフは4大少年漫画雑誌の発行部数の推移です

出典:NTTコム リサーチ

グラフを見ると1996年をピークにどの雑誌も右肩下がりですね

1996年はひこばえが中学生のとき

やはり、この時代に少年漫画雑誌を読んでいた読者がいまの長期連載漫画を下支えしているのだと思います

おじさんは今後も読み続けますよ

以上、おわりん

コメント

タイトルとURLをコピーしました